とてもめずらしい、紫アスパラガス

北海道は5月に入り、断続的な降雨と気温の低い日が続き、なかなか畑の作業が進みませんでした。
5月の下旬以降は比較的好天に恵まれ、スイートコーン(ピュアホワイト)やニンジンの種まき、ジャガイモ(キタアカリ、インカのめざめ)の植付け、カボチャや
ズッキーニの苗の定植を行いました。
また、これらの作業と並行してアスパラガスの収穫も始まりました。当農場ではグリーンアスパラガスと収穫量が少なく希少価値の高い紫アスパラガスを生産しています。アスパラガスの収穫・出荷は6月中旬頃まで行う予定ですので、店頭でお見かけになった際は是非ご賞味ください。

2月丹波農場の風景

 

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]