8月上旬北海道農場の風景

北海道農場でもやっと短い夏が訪れました。おそらく、10日間程度・・・今の30度を超えた日はありません。快適な夏です。そんな中今年もピュアホワイトが俵を膨らませ始めました。今年も10万本以上の収獲を見込んでいます。収獲、出荷ともに始まるのはお盆明け15日前後と予想しています。
ちなみに8月6日今朝がたの最低気温は13度。最高気温は28度。15度の寒暖差となっております。

 

hokkaido2016081
hokkaido2016082

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では露地でも秋冬の作物の用意が[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では夏の終わりの雰囲気はまだ続[続きを読む]