7月下旬丹波農場の風景

7月下旬の丹波農場の露地栽培では夏野菜の栽培・収穫が真っ盛りです。梅雨の降水量が平年より多かったのですが、日照時間は平年より少なかったため夏野菜の生育がやや遅れ気味でした。7月後半になり盛り返してきています。ハウスでは秋冬のためのイチゴの苗がぐんぐんと育ってきました。

tanba2016082

 

tanba2016083

 

DSC_0031

6月丹波農場の風景

6月の丹波農場では毎年人気のエンサイの収穫も[続きを読む]

6月六角農場の風景

6月の六角農場では京都の伝統野菜の賀茂茄子や[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では珍しいアーティーチョークな[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場ではじゃがいもの花が咲いたり、[続きを読む]

4月丹波農場の風景

      &[続きを読む]

4月六角農場の風景

     

3月六角農場の風景

3月の六角農場では冬の名残りの野菜もありつつ[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場では菜の花がよく育っているのを[続きを読む]

2月六角農場の風景

2月の六角農場では葉つきの人参がよく育ってい[続きを読む]

2月丹波農場の風景

2月の丹波農場では各種ミニトマトのほかにカー[続きを読む]