3月中旬丹後農場の風景

3月に入り未だ若干雪の残る丹後ですが例年にない温暖な冬が過ぎ一足早い春を迎えています。現在、露地の圃場では美味しい野菜づくりを目指して早くからもみ殻・堆肥を投入し耕起を行い、しっかりとした土づくりを行っています。ハウスでは春菊の収穫が大詰めを迎え、育苗ハウスではカラーピーマン、ロメインレタスの育苗が始まりました。

201603tango_m1 201603tango_m2 201603tango_m3

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]