3月下旬丹波農場の風景

施設ではキュウリ定植とイチゴの親株定植を行いました。順調に生育がすすめば5月の中旬から収穫開始の予定です。イチゴは定植前に余計な下葉や枯れた葉を取り除きアブラムシ予防をしています。
露地ではサボイキャベツの定植と防虫ネットの設置などを行いました。定植している最中にどこからかともなくキャベツ大好きなモンシロチョウが飛来してきます。防虫ネットをしていますが、栽培期間中は青虫との戦いです。

201604tanba04 201604tanba03 201604tanba02 201603tanba01_m

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]