食育体験学習を行いました!

去年末、六角農場では高倉小学校5年生の食育体験学習が行われました。

今回は、ミニ人参の収穫を体験してもらったのですが、
ただ収穫をするだけでなく、収穫したミニ人参を1階の八百屋さんで販売ができるよう、きれいに洗い、選果をしてもらいました。

収穫、選果のあとは、ミニ人参の育て方について、種をまいてお水あげれば自然に育つわけではなく、様々なお手入れをすることによって、ミニ人参がすくすく成長するということを、クイズを交えながら学びました。

そして、最後に、セイボリーの荘司シェフによるミニ人参のシュークリームとスクランブルエッグの試食。ニンジンの葉っぱも食べれるんだ!という発見があったり、ニンジンは苦手だなという子にも、ニンジン本来の甘みを感じてもらえたようです。
京都の真ん中にある六角農場付近では、野菜を育てている様子を見たり、触れたり、体験することがなかなかできません。そういった都会に住む子どもたちに、実際野菜や自然にふれ、日々わたしたちは野菜の命をいただいているということを、八百一本館ならではの体験と学習で、少しでも感じてもらえた機会になったかと思います。

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]

5月六角農場の風景

六角農場ではじゃがいもの花が咲き、バジルも地[続きを読む]

4月下旬丹波農場の風景

4月の丹波農場では施設でトマトが実り、来作の[続きを読む]

4月下旬六角農場の風景

4月下旬の六角農場では種を取る用の九条ねぎの[続きを読む]

3月下旬丹波農場の風景

3月下旬の丹波農場では残り3ヶ月となったいち[続きを読む]

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]