ニュース

繊細なこの時期ならではの果物です

少しずつ入荷量が増えてきたいちじくは知っての通りとても繊細な果物です。そのため購入したらすぐに食べてしまわないといけないと思うと買うのを躊躇してしまいがちですが、生で食べきれない分はコンポートにするのがおすすめ。ワインで煮たりスパイスをきかせたりとアレンジも可能ですし、柔らかないちじくなら皮をむかずにきれいに洗って加熱しても。ただとても繊細な果物なので加熱時間には注意が必要です。煮すぎると崩れてしまうのでほどほどで火を止め余熱で火を通すぐらいのイメージで調理してください。

 

IMG_0618

 

IMG_0617

丹波農場の赤かぶを使って

丹波農場で栽培された立派な赤かぶ。葉っぱも立[続きを読む]

ラ・フランスの時期到来です

西洋梨で一番有名といっても過言ではないラ・フ[続きを読む]

和栗のブランド・丹波くり

大粒で香りよく甘みがある丹波くり。京都の丹波[続きを読む]

名前の通り、極早生の柿です

色味がとても美しい早秋柿。扁平をしており果頂[続きを読む]

早生みかんが出始めました

本格的なシーズンに先駆けて出回る早生みかん。[続きを読む]

まるまるした豊水梨がおいしい時期です

幸水梨の次に出回る豊水梨がおいしい時期に入り[続きを読む]

八百一の郷の農場で栽培されたオクラです

お盆をあけてから日々の気温の変化が激しく体調[続きを読む]

時期が終わる前にぜひどうぞ

7月から8月半ばにかけての果物といえば桃。 [続きを読む]

枝豆は蒸して食べるのがおすすめ

枝豆は塩茹での印象が強いですが、塩ずりして産[続きを読む]

アメリカンチェリーもおすすめです

国産のさくらんぼが盛りですが、アメリカンチェ[続きを読む]