素材のおはなし

紅南高

梅の実の一種である南高梅。そのなかでも表面が紅づいたものを紅南高と呼びます。梅特有の香りというよりももっと果物に近い甘い香りがするのが特徴です。
梅酒や梅ジュースにすると、紅南高のきれいな紅や豊潤な香りが広がります。もちろん、普通の青梅で作る手作り梅酒などもおいしいですが、紅南高で作って頂くとまた違う奥深いお味に仕上がるかと思います。
今年は6月半ばくらいから末にかけてピークが来そうです。天候などの影響により市場価格が例年よりも高値で取引されていますが、年に一度の梅の時期、かつとても短い期間ですので、お買い忘れないようにしてくださいね。

ロメインレタス

サラダ商材であるレタス類は夏、秋冬は根菜とい[続きを読む]

はなびら茸

他のアジア諸国では見つかりにくいことから「幻[続きを読む]

加賀太胡瓜

加賀野菜の代表格である加賀太胡瓜。普通の胡瓜[続きを読む]

黒皮小玉すいか

黒い皮に包まれた小さなすいか。よく見るとうっ[続きを読む]

紅南高

梅の実の一種である南高梅。そのなかでも表面が[続きを読む]

アプリコット

ジャムやドライフルーツで年中流通しているアプ[続きを読む]

ライム

ライムはインドからミャンマー、マレーシアなど[続きを読む]

新しょうが

熱帯アジアが原産の生姜。日本では古事記にもそ[続きを読む]

パパイヤ

南国フルーツの定番ともいえるパパイヤは、中南[続きを読む]

絹さや

えんどう豆のなかでも、さやの中の豆が小さいう[続きを読む]