畑の下ごしらえ作業・・・

ここ北海道農場では4月に入り長い長い冬もようやっと終わりを告げようとしています。11m・・・今年ここ北海道農場のある倶知安町での降雪量です。畑のなかにはまだ1m以上もの雪があり、その雪に融雪剤をまいてとかしていくんです。先月はハウスのお話でご紹介しましたが畑に肥料として還元される炭をまいていきます。とはいっても広い畑・・・スノーモービルを使って畑の中を黒煙をあげながら走り回るわけです。

雪解けが終わり5月にはアスパラの収穫がはじまります。今は畑を耕すための下ごしらえといった時期になりますので北海道農場からの大地の恵み・・・しばしお待ちください。

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]

5月六角農場の風景

六角農場ではじゃがいもの花が咲き、バジルも地[続きを読む]

4月下旬丹波農場の風景

4月の丹波農場では施設でトマトが実り、来作の[続きを読む]

4月下旬六角農場の風景

4月下旬の六角農場では種を取る用の九条ねぎの[続きを読む]

3月下旬丹波農場の風景

3月下旬の丹波農場では残り3ヶ月となったいち[続きを読む]

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]