毎年、大好評のホワイトコーンがもうすぐ!

8月になり北海道農場でも短い夏の訪れを感じる毎日です。明け方は15度くらいまで気温が下がり、日中には30度近くまで気温が上がります。この30度という気温・・・北海道の人間にとっては暑いんです。とにかく暑い。冬はマイナス20度を超えるもあり、夏は30度とすごい気温差だなとあらためて感じます。そんな気温差の激しい北海道農場ですが、この気温差を生かしての作物も沢山ありますがそろそろ真っ白なスイートコーンの収穫が始まります。今年は一日でも早く皆さま食べていただこうと雪解け後すぐに種まきをしました。その数10万本以上。これをスタッフ総出で一粒一粒丁寧に播種。今年は雨が1カ月近く降らなかった月もあり無事に実ってくれるか心配でしたが、作物達の力って凄いんですよ。毎日ゆっくりゆっくり成育してくれるんです。そんな北海道産真っ白なスイートコーン。近々店頭に並ぶことと思います。是非ご賞味ください。

hokkaido_08

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]

5月六角農場の風景

六角農場ではじゃがいもの花が咲き、バジルも地[続きを読む]

4月下旬丹波農場の風景

4月の丹波農場では施設でトマトが実り、来作の[続きを読む]

4月下旬六角農場の風景

4月下旬の六角農場では種を取る用の九条ねぎの[続きを読む]

3月下旬丹波農場の風景

3月下旬の丹波農場では残り3ヶ月となったいち[続きを読む]

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]