来年に向けて・・・

10月に入り羊蹄山もうっすらと雪化粧がはじまるなか北海道農場では馬鈴薯(キタアカリ)の収穫も無事終わり、畑での作業もほぼ終了しました。そして収穫が終わったときから来年の準備がはじまります。堆肥をまいてトラクターで混ぜて、簡単に言うと来年に向けて仕込みがはじまっているわけです。長い冬に向けてしっかりと畑に栄養を蓄え来年にそなえるのです。

そんな北海道農場で獲れたじゃがいもを皆さまに近々お届けできると思いますので是非ご賞味ください。

6月丹波農場の風景

丹波農場ではミニトマトの収穫ピークも越しつつ[続きを読む]

6月六角農場の風景

六角農場では旬の賀茂茄子が少しずつ大きくなっ[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では、ミニトマトの収穫ピーク期[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場では夏にむけての商品の栽培が本[続きを読む]

4月六角農場の風景

六角農場ではサラダにおいしいロメインレタスや[続きを読む]

4月丹波農場の風景

丹波農場では今月から新戦力の新入社員を迎え、[続きを読む]

3月六角農場の風景

3月の六角農場ではハウスのいちごが真っ盛り。[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場ではここ数日一気に気温があがっ[続きを読む]

2月六角農場の風景

2月の六角農場では温室のいちごが大きく実って[続きを読む]

2月丹波農場の風景

2月の丹波農場では少し春めいてきた日差しの中[続きを読む]