朝晩の冷え込みが厳しくなり始めました!

朝晩の冷え込みが厳しくなり始めた丹波農場です。でも、まだ日中はポカポカ陽気で・・・
温度差が激しいので体調を崩さないよう、日々気をつけています。この温度差は、丹波高原の特徴だとも言われ、この温度差が野菜達を美味しくしてくれるとも言われています。
そんな丹波農場では、現在ほとんどの圃場で冬作の植え付けが終了しています。辛味大根・スイスチャード・わさび菜についてはもう出荷をはじめています。11月下旬ごろにはタアサイ・赤キャベツ・ミニ白菜・ちぢみほうれん草・水菜など丹波農場の冬野菜達が収穫の時期をむかえます。
これからますます寒くなる丹波農場ですが、その半面野菜達はどんどん美味しくなっていくので楽しみにしておいてくださいね!

12月六角農場の風景

12月の六角農場では洋野菜がぐんぐん成長して[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場ではいちご(やよいひめ)の収[続きを読む]

11月六角農場の風景

京都市内もかなり冷え込んできましたが、六角農[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では昨年より1ヶ月ほど早く霜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではいちごの花が咲いてきたり[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では落花生の収穫をはじめケー[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]

9月北海道農場の風景

短い夏も終わり収穫のピークを迎える北海道農場[続きを読む]

8月丹波農場の風景

8月の丹波農場ではシーズン後半から出回る夏野[続きを読む]