ニュース

暑い日にぴったりの大粒ぶどうの食べ方です

巨峰やピオーネなど大粒のぶどうがおいしい季節がやってきました。

洗ってそのまま食べるのはもちろんですが、冷凍して果物100%のシャーベットにするのもおすすめです。誰でもできるとっても簡単なアレンジで、お風呂上がりや暑い日のおやつにもぴったり。

生のままだと食べすぎてしまう方も凍らせることで1粒あたりの満足感が大きくなるので食べ過ぎ防止にもなります。少しずつ溶けて半凍り状態のときは生とシャーベット両方の食感を味わうことができます。

ぜひお試しください。

 

 

1. 軸からすべての粒を外す

 

 

2. 流水でよく洗い細かな汚れなどをしっかりとる

 

3. キッチンペーパーなどで水分をしっかり取る(水気が残ったままだと凍ったときに粒同士がくっついてしまうので注意)

 

4. ジップロックなどの保存袋に入れ、1日以上冷凍庫で凍らせる

 

5. しっかり凍ったら保存袋から出してそのままおやつにどうぞ

 

6. しゅわしゅわのドリンクやお酒などの「食べる氷」にするのもおすすめです

他ではあまりお目にかかれない丹波農場の「根付き」コリアンダーです

コアなファンが多いコリアンダー。呼び名はパク[続きを読む]

どんどん味がのってくる南瓜は簡単ハニーローストにしても

夏場の南瓜とは違い、今からどんどんねっとりと[続きを読む]

北海道農場で栽培された人参が販売中です

羊蹄山の麓の広々した大地にある八百一の郷・北[続きを読む]

色も美しい秋みょうがは今だけです

この時期だけの特別な野菜で濃い紅がとても美し[続きを読む]

暑い日にぴったりの大粒ぶどうの食べ方です

巨峰やピオーネなど大粒のぶどうがおいしい季節[続きを読む]

瑞々しい新しょうがはシロップづくりにぴったりです

土生姜にくらべ、水分を多く含んでいる新しょう[続きを読む]

香りの良い国産のパッションフルーツはそのまま食べても

春先から初夏にかけて出回る国産のパッションフ[続きを読む]

ずっしり食べ応えアリの甘夏です

柑橘類がより取り見取りの今の季節、暖かい日に[続きを読む]

ふわふわの白い部分と果肉を一緒に味わう日向夏です

先入観で「柑橘の白い部分は取り除かねば」と思[続きを読む]

洋風のおかずにもおすすめの菜の花です

本格的に暖かくなるまでが旬の菜の花は胡麻和え[続きを読む]