春菊の収穫シーズンがやってきました

丹後農場では現在、春菊の収穫が始まりました!春菊と言えば昔からお鍋が定番でしたが、最近ではパスタにサラダに和え物に、幅広く使われるようになりました。春菊は香りが良いのでハーブのように味のアクセントにもなりますし、軽く火を通すと鮮やかなグリーンになって彩にも一役買ってくれますし、こりこりした食感の茎も美味しいです。
今年の丹後農場では、防草対策・土壌改良の目的でもみ殻を畝間等に敷いています。丹後では稲作が盛んですので、その土地ならではの資源を有効に使っています。
もみ殻は、丹後では昔も今も「すくも」と呼ばれ、愛され続けているんですヨ。丹後の恵みで、野菜たちが美味しく育ちますように♪

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]

9月北海道農場の風景

短い夏も終わり収穫のピークを迎える北海道農場[続きを読む]

8月丹波農場の風景

8月の丹波農場ではシーズン後半から出回る夏野[続きを読む]

8月六角農場の風景

8月の六角農場では時期の長い夏野菜に加えて夏[続きを読む]

8月北海道農場の風景

いよいよスイートコーンの収獲も迫ってまいりま[続きを読む]

7月北海道農場の風景

7月の北海道農場ではようやく良い季節がやって[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では夏の定番野菜の出荷をはじめ[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では暑い中、賀茂茄子をはじめと[続きを読む]

6月六角農場の風景

6月の六角農場では賀茂茄子が徐々に実を大きく[続きを読む]