悪天候でも土のちからは偉大です

北海道の場のあるここ倶知安町、その農場のすぐ後ろにある羊蹄山では初冠雪となりました。羊蹄山の紅葉も真っ盛りとなっていますが収穫作業も最盛期を迎えています。これから収穫し、出荷をする作物は人参、ブロッコリー、そしてじゃがいも(キタアカリ)が最盛期を迎えます。じゃがいもの出荷はまだまだ先になりますが収穫し、そしてたっぷりと熟成したのちにお客様のもとお届けしたいと思います。

今年は例年にない悪天候続きで収穫作業も毎日が困難の連続です。しかしそんな悪天候でも土の力というものは素晴らしいものがあります。どんなに雨が降ろうが、寒い日が続こうが少しずつ少しずつ育ってくれているんですね。そんな北海道農場でたくましく育った作物、今月は人参が主となります。店頭で見かけられた際は是非ご賞味ください。

人参ホームページ用

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では露地は九条ねぎ、花菜などが[続きを読む]

1月六角農場の風景

1月の六角農場は冬野菜の収穫の真っ盛りです。[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月も半ばを過ぎましたが、暖冬でいまだ早朝[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では冬においしいかぶや赤かぶ[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地作物は月初からの赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場では、農場の外周に植えた柿の[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では施設や露地共に秋冬の作物[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では秋冬の作物が少しずつ大き[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場ではオクラや万願寺とうがらしが[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では冬の作物の準備を進めていま[続きを読む]