小さな芽が大きくなってきました

皆様こんにちは。八百一の郷丹後農場です。

今回は金時人参を紹介していきたいと思います。8月中旬に蒔いた金時人参もぽつぽつと発芽し、すくすくと大きくなっております。金時人参といえば、お節料理というように人参の中では珍しく季節の感じられる野菜です。色が鮮やかで独特の風味が持ち味の野菜ですのでピクルスや糠漬けにして食べるのがお勧めです。

美味しく食べて頂けるように、丹精を込めて栽培していきたいと思います。

tango09_m

12月六角農場の風景

12月の六角農場では洋野菜がぐんぐん成長して[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場ではいちご(やよいひめ)の収[続きを読む]

11月六角農場の風景

京都市内もかなり冷え込んできましたが、六角農[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では昨年より1ヶ月ほど早く霜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではいちごの花が咲いてきたり[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では落花生の収穫をはじめケー[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]

9月北海道農場の風景

短い夏も終わり収穫のピークを迎える北海道農場[続きを読む]

8月丹波農場の風景

8月の丹波農場ではシーズン後半から出回る夏野[続きを読む]