小さな芽が大きくなってきました

皆様こんにちは。八百一の郷丹後農場です。

今回は金時人参を紹介していきたいと思います。8月中旬に蒔いた金時人参もぽつぽつと発芽し、すくすくと大きくなっております。金時人参といえば、お節料理というように人参の中では珍しく季節の感じられる野菜です。色が鮮やかで独特の風味が持ち味の野菜ですのでピクルスや糠漬けにして食べるのがお勧めです。

美味しく食べて頂けるように、丹精を込めて栽培していきたいと思います。

tango09_m

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]

12月後半・丹波農場の風景

丹波農場・施設における冬場の最大の課題はやは[続きを読む]

ichigo

11月下旬から12月の丹波農場の風景

この時期の丹波農場の施設ではミニトマト、いち[続きを読む]

tango201611-1

11月後半・丹後農場の風景

11月後半の丹後農場ではオレンジ色のカリフラ[続きを読む]

DSC_0148

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では、9月中下旬に定植したイ[続きを読む]

tanba10_3

9月下旬丹波農場の風景

9月下旬の丹波農場では、11月下旬頃から収穫[続きを読む]

201609tanba2

8月下旬から9月上旬丹波農場の風景

8月下旬の丹波農場は好天続きで雨が降らない日[続きを読む]