小さな芽が大きくなってきました

皆様こんにちは。八百一の郷丹後農場です。

今回は金時人参を紹介していきたいと思います。8月中旬に蒔いた金時人参もぽつぽつと発芽し、すくすくと大きくなっております。金時人参といえば、お節料理というように人参の中では珍しく季節の感じられる野菜です。色が鮮やかで独特の風味が持ち味の野菜ですのでピクルスや糠漬けにして食べるのがお勧めです。

美味しく食べて頂けるように、丹精を込めて栽培していきたいと思います。

tango09_m

瑞々しい新しょうがはシロップづくりにぴったりです

土生姜にくらべ、水分を多く含んでいる新しょう[続きを読む]

6月丹波農場の風景

6月の丹波農場では毎年人気のエンサイの収穫も[続きを読む]

6月六角農場の風景

6月の六角農場では京都の伝統野菜の賀茂茄子や[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では珍しいアーティーチョークな[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場ではじゃがいもの花が咲いたり、[続きを読む]

4月丹波農場の風景

      &[続きを読む]

4月六角農場の風景

     

3月六角農場の風景

3月の六角農場では冬の名残りの野菜もありつつ[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場では菜の花がよく育っているのを[続きを読む]

2月六角農場の風景

2月の六角農場では葉つきの人参がよく育ってい[続きを読む]