坊ちゃん南瓜の育苗中です

丹後農場から今月は「坊っちゃん南瓜」について紹介させていただきます。今年も3月の中旬くらいから播種作業を行い育苗が始まっています。今年は気候が安定せず晴れたと思えば次の日は雨や雪が降るなど苗を育てるのには苦労する日々が続いております。そのため温度管理・水分管理には細心の注意を払いながら育苗管理を行っています。

4月を迎えようやく暖かい日が続くようになりぐんぐんと生長し本葉も出始め「かぼちゃ」らしい姿になってきました。畑に苗を植え付けるのは4月の中旬から5月の上旬を予定していますのでそのときが来るまで大切に愛情をこめて育てます。そして夏頃には皆さまへお届けしたいと思いますので楽しみにお待ちください。

tango4_main

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では露地には霜が降り作物を覆っ[続きを読む]

1月六角農場の風景

1月の六角農場の露地では花菜やわさび菜などこ[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では洋野菜がぐんぐん成長して[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場ではいちご(やよいひめ)の収[続きを読む]

11月六角農場の風景

京都市内もかなり冷え込んできましたが、六角農[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では昨年より1ヶ月ほど早く霜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではいちごの花が咲いてきたり[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では落花生の収穫をはじめケー[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]