ニュース

和風のイメージが強い山菜も洋風にアレンジ

今だけの春の味・わらび。水煮は年中出回りますがフレッシュなものはこの短い期間のみです。アク抜きしてお揚げと炊くのが定番ですが、バターとだし醤油などで小かぶと一緒に炒め煮にするのもおいしいです。この場合炒めるだけだと味が乗りにくいので少し煮ることがポイント。炒め煮が余ってしまったらグラタンの具材に入れるとわらびの歯ごたえと風味が楽しい一品になります。炊き込みピラフの具材にするのもおすすめです。アク抜きが少し面倒ですがこの季節だけなのでぜひご賞味ください。

 

 

 

 

あけましておめでとうございます

本日22日は冬至です

今年も冬至がやってきました。ゆず湯や南瓜の準[続きを読む]

丹波農場の赤かぶを使って

丹波農場で栽培された立派な赤かぶ。葉っぱも立[続きを読む]

ラ・フランスの時期到来です

西洋梨で一番有名といっても過言ではないラ・フ[続きを読む]

和栗のブランド・丹波くり

大粒で香りよく甘みがある丹波くり。京都の丹波[続きを読む]

名前の通り、極早生の柿です

色味がとても美しい早秋柿。扁平をしており果頂[続きを読む]

早生みかんが出始めました

本格的なシーズンに先駆けて出回る早生みかん。[続きを読む]

まるまるした豊水梨がおいしい時期です

幸水梨の次に出回る豊水梨がおいしい時期に入り[続きを読む]

八百一の郷の農場で栽培されたオクラです

お盆をあけてから日々の気温の変化が激しく体調[続きを読む]

時期が終わる前にぜひどうぞ

7月から8月半ばにかけての果物といえば桃。 [続きを読む]