ニュース

和風のイメージが強い山菜も洋風にアレンジ

今だけの春の味・わらび。水煮は年中出回りますがフレッシュなものはこの短い期間のみです。アク抜きしてお揚げと炊くのが定番ですが、バターとだし醤油などで小かぶと一緒に炒め煮にするのもおいしいです。この場合炒めるだけだと味が乗りにくいので少し煮ることがポイント。炒め煮が余ってしまったらグラタンの具材に入れるとわらびの歯ごたえと風味が楽しい一品になります。炊き込みピラフの具材にするのもおすすめです。アク抜きが少し面倒ですがこの季節だけなのでぜひご賞味ください。

 

 

 

 

手軽でシンプルな調理法で

4月あたりから来月あたりまで店頭に並ぶそら豆[続きを読む]

料理の準備も楽しい春野菜です

この時期おすすめの野菜はやはり春のお豆。色々[続きを読む]

これから産地リレーが始まります

和洋中と使い勝手のよいアスパラガス。現在、店[続きを読む]

みかんの皮を再利用

そろそろ大型の柑橘も出始め、ふつうのみかんも[続きを読む]

本日22日は冬至です

今年も冬至がやってきました。ゆず湯や南瓜の準[続きを読む]

丹波農場の赤かぶを使って

丹波農場で栽培された立派な赤かぶ。葉っぱも立[続きを読む]

ラ・フランスの時期到来です

西洋梨で一番有名といっても過言ではないラ・フ[続きを読む]

和栗のブランド・丹波くり

大粒で香りよく甘みがある丹波くり。京都の丹波[続きを読む]

名前の通り、極早生の柿です

色味がとても美しい早秋柿。扁平をしており果頂[続きを読む]

早生みかんが出始めました

本格的なシーズンに先駆けて出回る早生みかん。[続きを読む]