冬野菜の出荷がはじまっています

今年は例年に比べ暖かくなかなか寒さも感じられませんでしたが、12月に入りようやく寒さも増してきた、丹波農場です。
現在丹波農場の露地では、冬作の代表格タアサイ・辛味大根を中心に出荷を進めています。その他にも水菜・わさび菜、そして先月紹介したスイスチャードを出荷しています。今後、ちぢみホウレン草・赤かぶ・ミニ白菜・赤キャベツの出荷もできるようになります。
これからますます寒くなる丹波農場で、寒さにあたって美味しくなった冬野菜をぜひお楽しみ下さい。

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]

5月六角農場の風景

六角農場ではじゃがいもの花が咲き、バジルも地[続きを読む]

4月下旬丹波農場の風景

4月の丹波農場では施設でトマトが実り、来作の[続きを読む]

4月下旬六角農場の風景

4月下旬の六角農場では種を取る用の九条ねぎの[続きを読む]

3月下旬丹波農場の風景

3月下旬の丹波農場では残り3ヶ月となったいち[続きを読む]

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]