冬作トマトの栽培

丹波農場では、去年の9月から冬作トマトの栽培を始めました。高さ4mのハウスで、高さを活かし、できるだけ上へまっすぐに伸ばして育てています。作業をする時には高所作業台に乗って行います。
栽培している品種は、ミニトマトのアイコ・トマトベリー・シシリアンルージュ(加工用)、中玉トマトのフルティカの4品種です。品種によってかかりやすい病気が違ったり、肥料の効き方が違ったりするので、様子を観察しながら試行錯誤しています。
6月いっぱいまで収穫・出荷していきますので、お店で見かけましたら、お手にとってみてください。

8月丹波農場の風景

8月の丹波農場ではシーズン後半から出回る夏野[続きを読む]

8月六角農場の風景

8月の六角農場では時期の長い夏野菜に加えて夏[続きを読む]

8月北海道農場の風景

いよいよスイートコーンの収獲も迫ってまいりま[続きを読む]

7月北海道農場の風景

7月の北海道農場ではようやく良い季節がやって[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では夏の定番野菜の出荷をはじめ[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では暑い中、賀茂茄子をはじめと[続きを読む]

6月六角農場の風景

6月の六角農場では賀茂茄子が徐々に実を大きく[続きを読む]

6月丹波農場の風景

6月の丹波農場ではズッキーニやエンサイの収穫[続きを読む]

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]