冬作への準備中です

朝晩の冷え込みが始まり出した丹波農場では、すっかり秋らしくなって来ました。現在の農場は、夏作から冬作に変わる時期を迎えています。夏作の撤去を終えた圃場から次々と冬作に向けて準備を進め、準備ができたところから冬作の播種や定植を進めています。今年の丹波農場の露地では、毎年栽培を続けているタアサイ・辛味大根を始め、ミニ白菜や水菜・花菜など約10品目の冬野菜の栽培を行います。次回は出荷間近の作物の紹介ができると思います。早く皆さんに丹波の冬野菜をお届けできるよう愛情を一杯注ぎながら、栽培を続けて行きたいと思います。

丹波

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では、例年にも増して暑い日が続[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では激しい暑さのなか、夏の京都[続きを読む]

6月丹波農場の風景

丹波農場ではミニトマトの収穫ピークも越しつつ[続きを読む]

6月六角農場の風景

六角農場では旬の賀茂茄子が少しずつ大きくなっ[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では、ミニトマトの収穫ピーク期[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場では夏にむけての商品の栽培が本[続きを読む]

4月六角農場の風景

六角農場ではサラダにおいしいロメインレタスや[続きを読む]

4月丹波農場の風景

丹波農場では今月から新戦力の新入社員を迎え、[続きを読む]

3月六角農場の風景

3月の六角農場ではハウスのいちごが真っ盛り。[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場ではここ数日一気に気温があがっ[続きを読む]