ニュース

八百一の郷のカーボロネロがおすすめです

まだ日本ではそこまで広く流通していないカーボロネロは黒キャベツとも呼ばれるイタリア野菜。数年前から八百一の郷で栽培し店舗にて販売しています。

 

味はケールに少し似ており特有のクセがありますが、このお味が煮込みや炒め物におすすめ。ただ軸が固めでしっかりしているので、しっかり加熱して味を引き出すのがポイントです。葉の部分と軸の部分を切り分けて時間差で加熱するなどして火のとおりを均一にしつつ、シンプルにベーコンと炒めるだけでもおいしいのでぜひお試しください。

 

 

 

 

 

他ではあまりお目にかかれない丹波農場の「根付き」コリアンダーです

コアなファンが多いコリアンダー。呼び名はパク[続きを読む]

どんどん味がのってくる南瓜は簡単ハニーローストにしても

夏場の南瓜とは違い、今からどんどんねっとりと[続きを読む]

北海道農場で栽培された人参が販売中です

羊蹄山の麓の広々した大地にある八百一の郷・北[続きを読む]

色も美しい秋みょうがは今だけです

この時期だけの特別な野菜で濃い紅がとても美し[続きを読む]

暑い日にぴったりの大粒ぶどうの食べ方です

巨峰やピオーネなど大粒のぶどうがおいしい季節[続きを読む]

瑞々しい新しょうがはシロップづくりにぴったりです

土生姜にくらべ、水分を多く含んでいる新しょう[続きを読む]

香りの良い国産のパッションフルーツはそのまま食べても

春先から初夏にかけて出回る国産のパッションフ[続きを読む]

ずっしり食べ応えアリの甘夏です

柑橘類がより取り見取りの今の季節、暖かい日に[続きを読む]

ふわふわの白い部分と果肉を一緒に味わう日向夏です

先入観で「柑橘の白い部分は取り除かねば」と思[続きを読む]

洋風のおかずにもおすすめの菜の花です

本格的に暖かくなるまでが旬の菜の花は胡麻和え[続きを読む]