一番花が咲きました

今年は、春がなく冬から突然夏になったような気温の変化に驚いています。

梅雨入りも例年よりも10日ほど早くなったと聞いています。

現在、丹波農場露地部は夏作の準備を急ピッチで進めています。
5月前半は寒さもあり、なかなか定植をした野菜達も、大きくならず寒さに負けてしまうものもありました。
でもそんな寒さにも耐え、大きくなってくれた野菜達が、ようやく1番花を咲かせてくれました。
毎年丹波農場で栽培しているズッキーニです。

今は、毎朝咲いた雌花に花粉をつける人工授粉という作業をしています。
今出来始めている実もあと2週間もすれば出荷できるサイズになると思います。
今年の露地部の夏野菜もよろしくお願い致します。

6月前半丹後農場の風景

初めて栽培に挑戦したエゴマをはじめカラーピー[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場は今期終了間近のいちごの収穫や[続きを読む]

5月六角農場の風景

六角農場ではじゃがいもの花が咲き、バジルも地[続きを読む]

4月下旬丹波農場の風景

4月の丹波農場では施設でトマトが実り、来作の[続きを読む]

4月下旬六角農場の風景

4月下旬の六角農場では種を取る用の九条ねぎの[続きを読む]

3月下旬丹波農場の風景

3月下旬の丹波農場では残り3ヶ月となったいち[続きを読む]

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]