一番花が咲きました

今年は、春がなく冬から突然夏になったような気温の変化に驚いています。

梅雨入りも例年よりも10日ほど早くなったと聞いています。

現在、丹波農場露地部は夏作の準備を急ピッチで進めています。
5月前半は寒さもあり、なかなか定植をした野菜達も、大きくならず寒さに負けてしまうものもありました。
でもそんな寒さにも耐え、大きくなってくれた野菜達が、ようやく1番花を咲かせてくれました。
毎年丹波農場で栽培しているズッキーニです。

今は、毎朝咲いた雌花に花粉をつける人工授粉という作業をしています。
今出来始めている実もあと2週間もすれば出荷できるサイズになると思います。
今年の露地部の夏野菜もよろしくお願い致します。

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では露地には霜が降り作物を覆っ[続きを読む]

1月六角農場の風景

1月の六角農場の露地では花菜やわさび菜などこ[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では洋野菜がぐんぐん成長して[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場ではいちご(やよいひめ)の収[続きを読む]

11月六角農場の風景

京都市内もかなり冷え込んできましたが、六角農[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では昨年より1ヶ月ほど早く霜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではいちごの花が咲いてきたり[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では落花生の収穫をはじめケー[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]