ロメインレタスがすくすく育っています!

今年の冬は、定期的に雪が降り例年に比べ農場が雪化粧になる日が多くありました。
いつもなら、元気でいてくれる野菜達も今年はどこか元気がないような気がします。
そんな中、露地部では夏作に向けて、育苗が始まりました。
露地では、初挑戦のトレビス、夏作では初挑戦のロメインレタス、毎作栽培をしている赤キャベツの3種が現在育苗ハウスで芽を出しています。
晴れたり、雪が降ったりとなかなか育苗ハウス内の温度も安定せず、育苗をするには難しい時期でもありますが、小まめに育苗ハウス内の温度をチェックし温度調整をしながら育苗を進めています。
今回の写真はロメインレタスの苗です。後2・3枚葉が出た頃が定植時期になるので、あと少しでその時期をむかえます。もう少しの間、元気な苗が出来るよう管理を進めて行きます。

8月丹波農場の風景

7月初旬の豪雨のあとは、つい先日まで毎日が猛[続きを読む]

8月六角農場の風景

六角農場では異常な暑さに負けず、野菜は成長し[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では、例年にも増して暑い日が続[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では激しい暑さのなか、夏の京都[続きを読む]

6月丹波農場の風景

丹波農場ではミニトマトの収穫ピークも越しつつ[続きを読む]

6月六角農場の風景

六角農場では旬の賀茂茄子が少しずつ大きくなっ[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では、ミニトマトの収穫ピーク期[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場では夏にむけての商品の栽培が本[続きを読む]

4月六角農場の風景

六角農場ではサラダにおいしいロメインレタスや[続きを読む]

4月丹波農場の風景

丹波農場では今月から新戦力の新入社員を迎え、[続きを読む]