マイナス5℃でも例年よりは暖かいです!

1月になり北海道農場では例年にないくらいの暖かな冬を迎えています。それでも畑は一面雪にすっぽりと覆われていますが・・・今年は雪が少ない、暖かい。気温だってせいぜいマイナス5度程度、本当に暖かいですね。そんな中北海道農場のキタアカリがようやっと美味しい季節になりました。9月に収獲してからはや4カ月、ようやっと甘みがのり完熟期を迎えております。そんなキタアカリですが、ビタミンもたっぷりで澱粉も含んでいますのでゆでてもビタミンがほとんど失われることはないんですよ。ちなみに北海道の定番はじゃがバターならぬじゃが塩辛。ゆでたジャガイモの上に塩辛をのせて食べるという、至ってシンプルですが一度味わうと癖になること間違いなし。北海道農場産の甘みがのったキタアカリ是非一度ご賞味ください。

hokkaido02_m

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では露地は九条ねぎ、花菜などが[続きを読む]

1月六角農場の風景

1月の六角農場は冬野菜の収穫の真っ盛りです。[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月も半ばを過ぎましたが、暖冬でいまだ早朝[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では冬においしいかぶや赤かぶ[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地作物は月初からの赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場では、農場の外周に植えた柿の[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では施設や露地共に秋冬の作物[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では秋冬の作物が少しずつ大き[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場ではオクラや万願寺とうがらしが[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では冬の作物の準備を進めていま[続きを読む]