マイナス5℃でも例年よりは暖かいです!

1月になり北海道農場では例年にないくらいの暖かな冬を迎えています。それでも畑は一面雪にすっぽりと覆われていますが・・・今年は雪が少ない、暖かい。気温だってせいぜいマイナス5度程度、本当に暖かいですね。そんな中北海道農場のキタアカリがようやっと美味しい季節になりました。9月に収獲してからはや4カ月、ようやっと甘みがのり完熟期を迎えております。そんなキタアカリですが、ビタミンもたっぷりで澱粉も含んでいますのでゆでてもビタミンがほとんど失われることはないんですよ。ちなみに北海道の定番はじゃがバターならぬじゃが塩辛。ゆでたジャガイモの上に塩辛をのせて食べるという、至ってシンプルですが一度味わうと癖になること間違いなし。北海道農場産の甘みがのったキタアカリ是非一度ご賞味ください。

hokkaido02_m

瑞々しい新しょうがはシロップづくりにぴったりです

土生姜にくらべ、水分を多く含んでいる新しょう[続きを読む]

6月丹波農場の風景

6月の丹波農場では毎年人気のエンサイの収穫も[続きを読む]

6月六角農場の風景

6月の六角農場では京都の伝統野菜の賀茂茄子や[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では珍しいアーティーチョークな[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場ではじゃがいもの花が咲いたり、[続きを読む]

4月丹波農場の風景

      &[続きを読む]

4月六角農場の風景

     

3月六角農場の風景

3月の六角農場では冬の名残りの野菜もありつつ[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場では菜の花がよく育っているのを[続きを読む]

2月六角農場の風景

2月の六角農場では葉つきの人参がよく育ってい[続きを読む]