マイナス5℃でも暖かい日?

海道農場のある倶知安町ではいよいよ本格的な冬の訪れとなりました。

今年は昨年に比べると積雪も少なく気温もマイナス5度程度と本当に暖かい?日が続いています。そうなんです。このマイナス5度という気温、これでも高めの気温なんですよ。それでも毎日マイナス気温で寒さとの戦いの中キタアカリ(じゃがいも)の出荷が本格的に始まっています。特別な保管施設で大切に眠らせたキタアカリですが、日を追うごとに澱粉質が糖分へと変わり甘みを増していきます。そんな北海道産のキタアカリ、是非寒い夜にはほくほくと味わっていただきたいです。火の通りが早いのも魅力的なじゃがいもなんですよ。

北海道農場の北あかり、ぜひ色々な調理法でお召しあがりくださいね!

北海道12-main

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では露地は九条ねぎ、花菜などが[続きを読む]

1月六角農場の風景

1月の六角農場は冬野菜の収穫の真っ盛りです。[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月も半ばを過ぎましたが、暖冬でいまだ早朝[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では冬においしいかぶや赤かぶ[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地作物は月初からの赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場では、農場の外周に植えた柿の[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では施設や露地共に秋冬の作物[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では秋冬の作物が少しずつ大き[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場ではオクラや万願寺とうがらしが[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では冬の作物の準備を進めていま[続きを読む]