ナスの苗を育てています

こんにちは。丹後にもようやく春が訪れました。長かった・・・。今年の冬は悪天候続きで大変でしたから、春が待ち遠しくてたまりませんでした。多くの生き物たちがそう感じていたのではないでしょうか。現在、丹後では露地栽培用のレタス、ナスの苗を育てています。まだまだ小さく、外気では寒すぎる為(特に夜)、温かいハウスの中で管理しています。定植までのあと1か月、ここで無事に大きくなってね。
10日には万願寺とうがらしの苗が届きますが、こちらはハウス栽培用です。毎年着実にファンを増やしているこの野菜。万願寺を知らない人はいないという日が来るのも、そう遠くはないかもしれませんね。私も今年は「素焼きに醤油」だけでなく(絶品なんですが・・・)新しいレシピにもどんどん挑戦していきます♪今からもう夏が楽しみですね!

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]

12月後半・丹波農場の風景

丹波農場・施設における冬場の最大の課題はやは[続きを読む]

ichigo

11月下旬から12月の丹波農場の風景

この時期の丹波農場の施設ではミニトマト、いち[続きを読む]

tango201611-1

11月後半・丹後農場の風景

11月後半の丹後農場ではオレンジ色のカリフラ[続きを読む]

DSC_0148

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では、9月中下旬に定植したイ[続きを読む]

tanba10_3

9月下旬丹波農場の風景

9月下旬の丹波農場では、11月下旬頃から収穫[続きを読む]

201609tanba2

8月下旬から9月上旬丹波農場の風景

8月下旬の丹波農場は好天続きで雨が降らない日[続きを読む]