素材のおはなし

デラウェア

まだまだ暑さは夏真っ盛りですが、立秋も過ぎ、暦のうえでは秋。ブドウといえば秋の果物ですが、そのなかでも早くからお店で見かけることができます。

ハウス栽培によって、早いものでは4月半ばから出回りはじめるデラウェア。日本では昔から種なしぶどうとして、お盆のお供えものなどでも親しまれ、身近でなじみのあるブドウではないでしょうか。原産はアメリカ東部といわれています。

日本には明治の初期に導入され、昭和20年以降から栽培が活発に行われるようになりました。

たわわに実った赤紫色の小粒の中にはエメラルドグリーンの実があり、種がなく果皮離れも良いので食べやすく、上品な芳香と甘みがあるのが特徴です。小粒でも甘いデラウェア。お年寄りから子供達まで人気のブドウです。

ロメインレタス

サラダ商材であるレタス類は夏、秋冬は根菜とい[続きを読む]

はなびら茸

他のアジア諸国では見つかりにくいことから「幻[続きを読む]

加賀太胡瓜

加賀野菜の代表格である加賀太胡瓜。普通の胡瓜[続きを読む]

黒皮小玉すいか

黒い皮に包まれた小さなすいか。よく見るとうっ[続きを読む]

紅南高

梅の実の一種である南高梅。そのなかでも表面が[続きを読む]

アプリコット

ジャムやドライフルーツで年中流通しているアプ[続きを読む]

ライム

ライムはインドからミャンマー、マレーシアなど[続きを読む]

新しょうが

熱帯アジアが原産の生姜。日本では古事記にもそ[続きを読む]

パパイヤ

南国フルーツの定番ともいえるパパイヤは、中南[続きを読む]

絹さや

えんどう豆のなかでも、さやの中の豆が小さいう[続きを読む]