スイスチャードの間引き菜

10月1日にスイスチャードという作物の種をまきました。本葉が出てきたのでさっそく間引きをしました。これはその時の間引き菜の写真です。こんなに小さいうちから、葉の軸の色が赤・白・黄・ピンク・オレンジ色に、とってもカラフルに育っています。
火を通しても葉の軸の色は変わらないので、ソテーなど炒め物やおひたしにしても食卓に彩りを加えてくれること間違いなし!!!
12月には葉を1枚1枚かいて収穫する予定ですので、お店で見かけたときには是非、お試しくださいませ。

8月丹波農場の風景

7月初旬の豪雨のあとは、つい先日まで毎日が猛[続きを読む]

8月六角農場の風景

六角農場では異常な暑さに負けず、野菜は成長し[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では、例年にも増して暑い日が続[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では激しい暑さのなか、夏の京都[続きを読む]

6月丹波農場の風景

丹波農場ではミニトマトの収穫ピークも越しつつ[続きを読む]

6月六角農場の風景

六角農場では旬の賀茂茄子が少しずつ大きくなっ[続きを読む]

5月丹波農場の風景

5月の丹波農場では、ミニトマトの収穫ピーク期[続きを読む]

5月六角農場の風景

5月の六角農場では夏にむけての商品の栽培が本[続きを読む]

4月六角農場の風景

六角農場ではサラダにおいしいロメインレタスや[続きを読む]

4月丹波農場の風景

丹波農場では今月から新戦力の新入社員を迎え、[続きを読む]