スイスチャードの間引き菜

10月1日にスイスチャードという作物の種をまきました。本葉が出てきたのでさっそく間引きをしました。これはその時の間引き菜の写真です。こんなに小さいうちから、葉の軸の色が赤・白・黄・ピンク・オレンジ色に、とってもカラフルに育っています。
火を通しても葉の軸の色は変わらないので、ソテーなど炒め物やおひたしにしても食卓に彩りを加えてくれること間違いなし!!!
12月には葉を1枚1枚かいて収穫する予定ですので、お店で見かけたときには是非、お試しくださいませ。

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]