素材のおはなし

ゴールドラッシュ

八月に入って夏も本番。とうもろこしの美味しい季節です。
世界三大穀物の一つでもある、とうもろこし。食料や飼料、油、燃料の原料など世界中で利用され、用途に応じて様々な品種改良が行われてきました。
ゴールドラッシュは、その名の通り、つやのある鮮やかな黄色の粒が特徴のスイートコーンです。糖度が高く、穂先まで広がる存在感のある粒は、生で食べられる程やわらかいのが魅力です。もともと、皮のやわらかいとうもろこしを目指して、作られたのがこの品種。今までにない質のよい甘さと食味をもったゴールドラッシュは、この夏おすすめのとうもろこしです。
スイートコーンは、新鮮さが命。収穫後も自らの糖分をエネルギーにして呼吸しているので、どんどん甘味が少なくなっていきます。冷蔵庫に保存してできるだけ早めに食べるのをおすすめします。

ロメインレタス

サラダ商材であるレタス類は夏、秋冬は根菜とい[続きを読む]

はなびら茸

他のアジア諸国では見つかりにくいことから「幻[続きを読む]

加賀太胡瓜

加賀野菜の代表格である加賀太胡瓜。普通の胡瓜[続きを読む]

黒皮小玉すいか

黒い皮に包まれた小さなすいか。よく見るとうっ[続きを読む]

紅南高

梅の実の一種である南高梅。そのなかでも表面が[続きを読む]

アプリコット

ジャムやドライフルーツで年中流通しているアプ[続きを読む]

ライム

ライムはインドからミャンマー、マレーシアなど[続きを読む]

新しょうが

熱帯アジアが原産の生姜。日本では古事記にもそ[続きを読む]

パパイヤ

南国フルーツの定番ともいえるパパイヤは、中南[続きを読む]

絹さや

えんどう豆のなかでも、さやの中の豆が小さいう[続きを読む]