キタアカリの収穫がはじまりました。

いよいよ10月になりました。今年は遅い秋の訪れとなりましたが北海道農場ではじゃがいも(キタアカリ)の収穫がはじまりました。

今年は雪解けが遅く、雪が解けたと思ったら雨がほとんど降らず、じゃがいもにとっても忍耐の日々でした。しかしそこは作物の生命力でしょうか、収穫を開始してみると美味しそうなじゃがいもがごろごろとでてくるではありませんか。植付け時期からタイミングを見計らい、時には夜中まで作業をすることもしばし・・・そんな努力の甲斐があってか立派に育ったじゃがいもを収穫することができました。

これから倉庫内で熟成させ、美味しさを際立たせてから皆さまにお届けしたいと思います。お届けは11月になると思いますが店頭でお見かけした際は是非ご賞味ください。

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]

12月後半・丹波農場の風景

丹波農場・施設における冬場の最大の課題はやは[続きを読む]

ichigo

11月下旬から12月の丹波農場の風景

この時期の丹波農場の施設ではミニトマト、いち[続きを読む]

tango201611-1

11月後半・丹後農場の風景

11月後半の丹後農場ではオレンジ色のカリフラ[続きを読む]

DSC_0148

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では、9月中下旬に定植したイ[続きを読む]

tanba10_3

9月下旬丹波農場の風景

9月下旬の丹波農場では、11月下旬頃から収穫[続きを読む]

201609tanba2

8月下旬から9月上旬丹波農場の風景

8月下旬の丹波農場は好天続きで雨が降らない日[続きを読む]