キタアカリの収穫がはじまりました。

いよいよ10月になりました。今年は遅い秋の訪れとなりましたが北海道農場ではじゃがいも(キタアカリ)の収穫がはじまりました。

今年は雪解けが遅く、雪が解けたと思ったら雨がほとんど降らず、じゃがいもにとっても忍耐の日々でした。しかしそこは作物の生命力でしょうか、収穫を開始してみると美味しそうなじゃがいもがごろごろとでてくるではありませんか。植付け時期からタイミングを見計らい、時には夜中まで作業をすることもしばし・・・そんな努力の甲斐があってか立派に育ったじゃがいもを収穫することができました。

これから倉庫内で熟成させ、美味しさを際立たせてから皆さまにお届けしたいと思います。お届けは11月になると思いますが店頭でお見かけした際は是非ご賞味ください。

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]