カラフルミニトマトの栽培を始めました。

丹波農場のハウスではこの冬作からカラフルミニトマトの栽培を始めました。

桃色、黄色、茶色、緑色の4種類を育てています。色ごとに性質が違うので、それぞれに合った栽培を行っています。一番難しいのは、収穫するときの色づき具合の判断です。特に緑色は、完熟してくると濃い緑から黄緑に変化するのですが、その色味を見分けるのに一苦労しています。緑色は一見すると青臭いイメージを持ってしまいますが、完熟した緑色はしっかりとしたトマトの旨みを持っています。

お客様の食卓に彩りを添えられるよう育てていきますので店頭でお見かけの際は是非一度お試しください。

3月六角農場の風景

3月の六角農場では冬の名残りの野菜もありつつ[続きを読む]

3月丹波農場の風景

3月の丹波農場では菜の花がよく育っているのを[続きを読む]

2月六角農場の風景

2月の六角農場では葉つきの人参がよく育ってい[続きを読む]

2月丹波農場の風景

2月の丹波農場では各種ミニトマトのほかにカー[続きを読む]

1月丹波農場の風景

1月の丹波農場では施設内でのハーブやミニトマ[続きを読む]

1月六角農場の風景

六角農場内のハウス施設にもいちごが実り始めま[続きを読む]

12月丹波農場の風景

丹波農場ではタアサイや辛味大根、花菜など冬の[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場ではカーボネロやケールなどの[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャード、わさび菜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではまだまだ日本では多く出回[続きを読む]