ようやく春が訪れました!

ここ北海道農場のある倶知安町では一足遅い春の訪れがやってまいりました。つい先日まではまだ畑には残雪が見られましたが、ようやっと近所の桜も見頃を迎えております。北海道農場では現在、ズッキーニ、南瓜、金糸瓜などの作物の育苗の準備に追われています。

今年も皆さまに北海道ならではの気候で育った美味しい野菜をお届けするため、一切の妥協を許さぬ手間暇かけた「ものづくり」を行います。今月の中旬からは紫アスパラ、グリーンアスパラの収穫も始まります。他では味わえない「八百一の郷 北海道農場のアスパラ」ほんとに甘いんです!是非ご賞味ください。

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場では積雪もあり、ぐっと寒くな[続きを読む]

12月六角農場の風景

12月の六角農場では金時人参などの冬野菜の収[続きを読む]

丹波農場のアイコトマトが色づいてきました

丹波農場で栽培されているミニトマトが色づきは[続きを読む]

京北農場のECOいちごの出荷が始まりました

京北農場で栽培されているECOいちごの出荷が[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地ものとして白菜、赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場ではスイスチャードやサラダわ[続きを読む]

丹波農場のミニトマトは11月下旬にお目見え予定です

丹波農場で栽培されているアイコトマトなどのミ[続きを読む]

今年のECOいちごは12月上旬販売開始予定です

八百一の郷・京北農場で栽培されている八百一オ[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では露地では赤かぶやタアサイ[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では九条ねぎや温室のいちごの[続きを読む]