もうすぐ店頭に並びます!

いよいよ北海道農場のある倶知安町でも本格的な春が到来しました。今年は昨年よりも雪解けも早く、農場の側にある桜の木も5月の2週目には満開となりました!そんな春の様気に誘われてアスパラも元気に育ってくれています。昨年の収穫が終わってからこの春までエネルギーをたっぷりと蓄え、長い冬が終わるのをじっと雪の下で我慢していたアスパラは甘くってとてもみずみずしいんですよ。これから6月の終わりころまで毎日収穫が続きます。暖かい日には朝収穫が終わり畑を一回りしてみると「あれ?」と感じることも・・・最盛期には1日で20センチ近く成長するんです。だから2~3時間かけた収穫が終わる頃には2~3センチ成長し「もしかして収穫するのわすれたのかな?」なんて思うこともあるんです。そんな北海道農場の大地のめぐみ、ぜひぜひご賞味くださいね。
hokkaido5_main

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では施設や露地共に秋冬の作物[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では秋冬の作物が少しずつ大き[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場ではオクラや万願寺とうがらしが[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では冬の作物の準備を進めていま[続きを読む]

8月丹波農場の風景

7月初旬の豪雨のあとは、つい先日まで毎日が猛[続きを読む]

8月六角農場の風景

六角農場では異常な暑さに負けず、野菜は成長し[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では、例年にも増して暑い日が続[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では激しい暑さのなか、夏の京都[続きを読む]

6月丹波農場の風景

丹波農場ではミニトマトの収穫ピークも越しつつ[続きを読む]

6月六角農場の風景

六角農場では旬の賀茂茄子が少しずつ大きくなっ[続きを読む]