どんどん野菜が育っています!

丹波農場も梅雨に入り、日々夜の温度も上がりムシムシとしてきました。このムシムシ感が野菜達を大きくして行きます。1番良く分かるのが、ズッキーニです。夜温の高い日は5cmぐらい成長したりもします。出荷サイズがあるのですが、前日の収穫の際「今日はまだ収穫できないかな~」と思っていても、次の日の収穫の時にはサイズオーバーだったりする事が良くあります。
現在、露地野菜としては、バジル・筒菜・モロヘイヤ・ズッキーニ・オクラ・赤キャベツの出荷を行っています。これから夏の代表格のゴーヤ・白ゴーヤが出荷できるようになります。今はまだ、すごく小さい実ができたぐらいですが7月中には出荷できると思います。丹波農場の夏野菜を味わってみてください。

12月六角農場の風景

12月の六角農場では洋野菜がぐんぐん成長して[続きを読む]

12月丹波農場の風景

12月の丹波農場ではいちご(やよいひめ)の収[続きを読む]

11月六角農場の風景

京都市内もかなり冷え込んできましたが、六角農[続きを読む]

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では昨年より1ヶ月ほど早く霜[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場ではいちごの花が咲いてきたり[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では落花生の収穫をはじめケー[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では色々な秋冬野菜の育苗、定植[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場では秋冬野菜の定植が始まりまし[続きを読む]

9月北海道農場の風景

短い夏も終わり収穫のピークを迎える北海道農場[続きを読む]

8月丹波農場の風景

8月の丹波農場ではシーズン後半から出回る夏野[続きを読む]