ニュース

さっぱりしつつコクがある食べ方です

夏場のグレープフルーツは酸味が強くあっさりしたお味のものが出回ります。さっぱりしたものを欲するこの時期にはおいしいのですが、もう少し甘みが欲しいという方は皮をむいて少量のお砂糖や蜂蜜をまぶして冷やしておくのもおすすめです。コツとしてはきび砂糖や蜂蜜など少しコクのある甘味料を使うこと。後味よく仕上がります。簡単なひと手間ですが、実だけでなくジュースまでおいしい一品になりますので一度お試しください。

 

 

IMG_0452

 

IMG_0459

さっぱりしつつ甘みもある柑橘です

紅甘夏という名前からブラッドオレンジのように[続きを読む]

パーツごとに色々使える面白い形の野菜です

緑のふわふわ葉っぱが特徴的なフェンネル。イタ[続きを読む]

香りがよくシャキシャキした歯触りが特徴です

冬においしいせり。知っての通り春の七草のひと[続きを読む]

シロップにすると丸ごと味わうことができます

今がおいしい冬の柚子はぜひシロップにして丸ご[続きを読む]

今年の冬至は12月21日です

近年では意識する方が減ってきてしまっておりま[続きを読む]

img_0933

熟れすぎたときにおすすめです

柿の食べ時を逃して柔らかくなりすぎたときはチ[続きを読む]

img_0927

皮や芯まで楽しめます

年中出回るので旬がわかりにくいですが、少し前[続きを読む]

img_0891

とろとろでプルンとした食感がくせになります

京都では昔から「だいしろ」と呼ばれる江戸柿([続きを読む]

img_0654

銀杏のおいしい季節になりました

長らく、多くの野菜が天候不順などからの発育不[続きを読む]

img_0666

栗の季節到来です

暑い日があったり涼しい日があったりと天候が不[続きを読む]