きたあかりのお花が満開です!

いよいよ北海道にも短い夏の訪れが始まろうとしています。そんななか圃場にはジャガイモ(キタアカリ)の花が一面に咲いています。実はこの花の色って品種によって個性があるんですよ。白、ピンク、紫などなど・・・このお花も一週間程度で閉じてしまいますが、毎年この時期になるとジャガイモの畑なの?というくらい綺麗に咲いてくれます。そして花が閉じる頃から土の中にあるジャガイモが大きくなっていきます。収穫はまだまだ先ですがその日が来るまで大切に育てていきます。ジャガイモの収穫はまだ先ですが、8月には生でも食べられる真っ白なスイートコーンの収穫が始まります。今年も10万本以上のスイートコーンをスタッフ総出で大切に育てています。何かと天候の変動が激しいこの頃ですが、雨にも負けず、風にも負けず・・・作物は素直に育ってくれています。北海道農場から元気な野菜をお届けできるその日までしばしお待ちください。

hokkaido07_m

11月丹波農場の風景

11月の丹波農場では、露地作物は月初からの赤[続きを読む]

11月六角農場の風景

11月の六角農場では、農場の外周に植えた柿の[続きを読む]

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では施設や露地共に秋冬の作物[続きを読む]

10月六角農場の風景

10月の六角農場では秋冬の作物が少しずつ大き[続きを読む]

9月六角農場の風景

9月の六角農場ではオクラや万願寺とうがらしが[続きを読む]

9月丹波農場の風景

9月の丹波農場では冬の作物の準備を進めていま[続きを読む]

8月丹波農場の風景

7月初旬の豪雨のあとは、つい先日まで毎日が猛[続きを読む]

8月六角農場の風景

六角農場では異常な暑さに負けず、野菜は成長し[続きを読む]

7月丹波農場の風景

7月の丹波農場では、例年にも増して暑い日が続[続きを読む]

7月六角農場の風景

7月の六角農場では激しい暑さのなか、夏の京都[続きを読む]