いちごを収穫中!

丹波農場施設ではみんなの大好きなイチゴを収獲中です。やよい姫という品種を育てていますが、この寒~い時期ますます甘みが増していますよ。育苗から担当しているTさんもこの通り、いい笑顔を見せてくれました。一生懸命育ててきた分、喜びもひとしおなんですね。このイチゴたち、クリスマスにはケーキの上に可愛くのせて頂けたかと思いますが、まだまだ出荷していますので大福やシュークリームに挟んだりと、他のお菓子にも是非使って下さいね。もちろんそのままでも美味しいのでお世話になった方へのご贈答にもどうぞ♪

一方露地では殿芋(とのいも)を出荷させて頂いています。唐の芋の一種で、海老芋の親芋です。頭芋とも呼ばれています。京都では縁起の良い食材としてお正月の雑煮にごろんと使われています。ネバネバ成分のムチンや血圧を下げるカリウムなど体にいい栄養素も含んでいますので是非お召し上がり下さいませ。

丹波_m

3月下旬・六角農場の風景

六角農場の露地では花菜、わさび菜の収獲や春作[続きを読む]

2月下旬・丹波農場の風景

2月下旬から3月にかけての丹波農場では冬作の[続きを読む]

1月下旬・丹波農場の風景

1月の丹波農場では、何十年ぶりかの大雪で圃場[続きを読む]

1月上旬・六角農場の風景

1月上旬の六角農場ではいよいよイチゴの収穫が[続きを読む]

12月後半・丹波農場の風景

丹波農場・施設における冬場の最大の課題はやは[続きを読む]

ichigo

11月下旬から12月の丹波農場の風景

この時期の丹波農場の施設ではミニトマト、いち[続きを読む]

tango201611-1

11月後半・丹後農場の風景

11月後半の丹後農場ではオレンジ色のカリフラ[続きを読む]

DSC_0148

10月丹波農場の風景

10月の丹波農場では、9月中下旬に定植したイ[続きを読む]

tanba10_3

9月下旬丹波農場の風景

9月下旬の丹波農場では、11月下旬頃から収穫[続きを読む]

201609tanba2

8月下旬から9月上旬丹波農場の風景

8月下旬の丹波農場は好天続きで雨が降らない日[続きを読む]